IMG_9739

【葉山移住計画 Ep.2】お金の積上げ方・・・

    前回の記事で発表しました移住計画ですが、
    結構好評でございまして、多くの人がライフスタイルを踏まえた
    働き方という視点に興味がある事が分かりました。

    まぁ、物質的価値の上限値に達してしまっている以上、
    間違いなく時代の流れとしてはそうなるはずですけどね。

    そこで、僕自身も今後の生き方を考えた時に
    『葉山でコロニーを作る』なんて視点になれたのです。

    葉山コロニーに来れば、ライフスタイルがあって、学びもあって、
    仕事もあって、成長が出来て、人と深く関われるから最高の人生がある。


    「Why NOT?」な状態ですよw

    それを目指して、その抽象的視点から、改めて「ビジネス」や「スキル」や
    「アイテム」や「コンテンツ」について考え直したのです。

    仕事の認識を根底から変える。。。


    僕の中で上記のモノは【人との接点を作るモノ】という認識です。

    上記の何かしらを提案すれば、「それに興味がある人」が集まるのです。

    だからこそ、常に「どんな人」を「どんな意識」で集めるか?を大事にしています。
    表現の仕方1つで、「集まる人の性質」そのものが全く変わってきてしまうからです。

    自分一人でそれなりにビジネスが出来る様になったからこそ、
    より一層「どういう仕事をするか?」を問いただしました。


    自分の在り方で、「集まる人」が変わってくるからです。


    public-domain-images-free-stock-photos-down-town-chicago-blue-sky-5
    このバスに誰を乗っけて行きたいかを考えるんだ・・・


    そこで、改めて抽象的視点から「仕事」というモノを深く再考しました。

    先ほども言った様に、仕事とは【人との接点を作るモノ】なのです。


    美味しいパスタが好きで、美味しいパスタを研究して、
    美味しいパスタを作る修行を経て、美味しいパスタが作れる。

    そうなれば、自分の作る【美味しいパスタ】を介して社会との【接点】を結ぶ事が可能になります。
    そして、美味しいパスタを『作れない』けど、『食べたい』人に向けて提供した時に始めて【仕事】が生まれます。

    そして「ありがとう!ごちそうさま。」という言葉と共に対価として【報酬】を頂けるワケです。


    これが仕事の【本質】だと思うのです。


    これを短絡的に捉えると、【美味しいパスタ】を提供すれば【お金】が稼げるとなります。

    現代の【ビジネス】という言葉は殆どが上記の短絡的視点での捉え方だと思うので、
    【ビジネス】と称して始めたものに情熱が持てなかったり、評価に値しなかったり、
    顧客目線から逸脱して衰退していくのです。

    【8割のビジネスが5年以内の倒産する】の原因はコレでしかないと思います。

    良くある起業へのモチベーションとして、

    お金を稼ぎたい
    サラリーマンをしたく無い
    自由になりたい
    好きな仕事をしたい
    将来が不安
    借金を返したい
    家族に楽をさせて上げたい
    人間関係が・・・


    なんて感じで始めると上記の様になるのです。
    人間の精神構造上そうなるはずです。


    この理解が全てを根底から変える・・・


    以前、僕は「ネットを使ってお金を稼ぐ手法」という感じの表現を使っていました。

    この時点で「集まる人の意識」がどうであるかここまで読んで頂いたら分かるかと思います。

    『稼ごうとする』事は、相手から得ようとする思考になりますが、
    上記の流れでいう【仕事の本質】は【与える】事となるワケです。

    その視点から考えると『稼ぐ』という言葉から生まれるモノは
    【仕事】ではなくて、【私事】でしかなくなるのです。


    【仕事】は【仕える事】と書く訳です。
    つまり、『相手に提供する』前提の言葉です。

    【私事】は【私の事】と書く訳です。
    つまり、『相手から獲得する』前提の言葉です。



    この違いを明確に理解する必要があります。
    相手にとっては、自分の『自我』なんてのはどうでも良いのです。

    自分の事情なんてのは、「客には一切関係無い」という事を心底理解する事です。


    相手にとって『メリット』がある様に『仕える事』が仕事の本質な訳です。



    この視点があれば、前提の認識が変化するワケですから
    プロモーションの設計がそもそも変わります、コピーライティングの表現が当たり前の様に変わります。

    お客さんに提供する『ビジネス』も『スキル』も『商品』も『コンテンツ』も全て変わります。

    どうやったら『稼げる』という視点での発想はなくて、
    どうやったら『喜ばれる』という視点での発想になるのです。

    「そんなこと当たり前じゃないの!」と思う方も居るかもしれませんが
    人間にとってこれ程難しい事もないかと思います。

    『ビジネスの8割は破綻する』という統計がそれを証明しています。

    破綻しているビジネスは、単に「不要」という社会からのジャッジなワケです。

    もっと言うならば、お坊さんが【煩悩】を捨てる為に修行をする事もない訳です。
    要は、それ程人間とは【利己的な存在】と認める事も1つ重要な視点だと思います。

    ビジネスはどこまで行っても【利他】でなければならないからです。
    そう考えると、ビジネスをする事自体が人生の修行でもあると捉えられますね。

    だからこそ、僕は「ビジネスって素敵だよね!」って思っていますし、
    ビジネスマンとは尊敬に値する存在だと思うのです。

    故に多くの人のこの道をお勧めしているワケです。

    そんな僕も自分の方向性を改め、一からやり直しています。

    SplitShire-1687
    自分の手の汚れは正しい汚れなのかを考えるのだ・・・


    そして、今僕が提案しているビジネスは短絡的手法ではなくて『一生やり込めるビジネス』です。

    そのスキルやビジネスと共に、その人の【社会的価値】が上がるモノです。


    『WEBマーケティング』もそうですし、『WEB広告スキル』もそうです。

    そして、目下挑戦中の『輸入ビジネス』も
    転売の様な依存的ビジネスではなくて王道中の王道なビジネスです。

    修行中の『写真』も同じくです。
    こちらも時間があれば事業化までの構想も既に持っています。


    もちろん、その視点もどれ程【私事】ではなくて【仕事】に出来るか?です。


    『マーケティング』が出来れば、求める人の求める商品を届ける事が出来ます。
    素晴らしい商品をより多くの求める人に届ける事が出来ます。

    『輸入ビジネス』も内外価格差の利鞘を抜くためではなくて、
    海外メーカーの作る素晴らしい商品を日本の求める人達に届けていく事が出来ます。

    『写真』での表現が美しければ、
    上記のプロモーションや商品の魅力が最大化するからです。

    『コンサルティング』も上記の視点から、
    お客さんのビジネスを最大化させる事が可能になるのです。

    もちろん、自分がやりたい事を選んでいますが、それ以上に

    「これらを介して社会に対し、自分が有益な接点を持ち仕える事」

    が出来るのです。

    そして、一見関係のなさそうな事でも僕の中ではこうして全てが連鎖しています。
    それぞれは、それぞれを補う事が出来るモノを選択しています。


    お金への執着が消えた瞬間・・・

    そういう在り方に気付けた時、【お金への執着】も無くなりました。

    なぜなら、「お金」は上記を正しく遂行すれば必然的に勝手に「付いてくる」モノだからです。
    そして、「付いてくる」以上を求める事も無くなります。

    お金は自分の目の前に積み上げるモノでは無くて、
    お金は自分の後ろに積み上がっているモノなのです。
    そして、決して後ろを振り返らない。


    大事な事は「お金」を稼ぐ事ではなくて
    上記の様な人間として【有益な状態・時間】を人生の中で過ごす事なのです。


    で、僕は上記の全てを『コンテンツ』として提供する為に【葉山コロニー】を作ろうと思ったのです。

    かなり最強のコンテンツだと思うのです。
    【人生】というコンテンツですからね。


    しかし、その為には時間と場所を共有する事がとても大事だと思うのです。


    シリコンバレーの様な集積地として、
    『ネットマーケティングが盛んな場所』にしたいし
    『貿易業をするマイクロカンパニーが沢山集まる場所』にしたいです。

    美しい写真や映像を表現する事が出来る人を増やしたいです。

    『ビジネス』と『ライフスタイル』が高次元に融合する場所にしたいのです。


    社会人として【価値のある存在】を多く増やしていきたいのです。


    ある程度の規模になれば、行政と連携出来るかもしれません。
    不動産屋さんと組んで【リアルコロニー】の形成が出来ると思っています。

    IMG_9802
    場所が無ければ作れば良い・・・


    これを理想論で終わらせない為にも、
    自分へのコミットメントを計る為にも、
    賛同してくれる人に納得してもらう為にも、

    その土台となる【場所】を自分で手に入れ、創り上げる事が大事だと思いました。

    賃貸とかじゃ空気が作り込めないですし、規模感も小さくなります。
    ディズニーランドが完璧なまでに「場」を作り込むのと同じです。

    そこに来れば、「気」が落ち着き、「発想」が沸き、
    「創造性」が高まり、「行動」に繋がるという【場】です。

    これは、僕の残りの人生をかけてしっかりと構築していきます。

    ある程度の算段が付いたので、会社も現在登記準備中です。
    今月中にも「登記」は完了します。

    という事で・・・


    これらをもっともっと具体的な形にしていく為にも
    もっともっとビジネスパートナーを集めていきたいと思います。

    近々、【輸入ビジネスのパートナー】も集めていくのでお楽しみに!

    このビジネスはかなり楽しいですし、夢も将来性もあります。
    これは転売の様な飽和の中で戦うビジネスではないです。レベルが違います。

    事業として成立する「貿易業」です。
    もちろん、商社レベルの話なので一生やり込めるビジネスです。
    しかし、誰にでも出来る程に懐は深いです。

    僕もずっとやっていきます。
    というか、僕は既にン百万は仕入れしてますからw

    そういうモノなので、自信を持って仲間を集めたいと思います。

    既に輸入商社を経営している友人でありパートナーの方と
    一緒に提供していきますが、とても洗練された秀逸なスキームです。

    リスクも初期投資もあり得ない位の低さですが、利益率は異次元です。
    参入する【場】が違うので当たり前です。

    転売の【場】が庶民階級だとすれば、
    このビジネスの【場】は特権階級のビジネススキームとなります。

    さらに参加者が多い程、
    アライアンスが組める様になっていますので多い方が有利になります。
    だからといって、もちろん精鋭しか集めませんけど。。。

    しかも、みんなで海外に行ってヤバい位に人生も楽しめると思います^^

    転売系の方は、絶対に絶対にお見逃しなく!!

    このスキームでやった方が120%プラスとなる秀逸な事業スキームです。
    確実にメリットのある提案出来ます。

    もちろん、【輸入ビジネス】に興味がある方でしたら
    誰でも出来ますので募集までしばしお待ちを!!

    それまでにコチラの2記事を読んでおいて下さい^^
    PPC広告と輸入ビジネス
    【香港展示会視察団】買い付けして来たぜ!!の巻



    楽しんで頂けたらクリックお願いします^^

    【エスプレッソマーケティング無料実践ガイド講座】
    この素晴らしいビジネスを一人でも多くの方に『正しく』知ってもらいたいので、基礎知識を完全網羅した【教材+実践ガイド講座】を無料でプレゼント致します。
      Kazuhiro HADA

      Kazuhiro HADAクリエイティブマーケティングコンサルタント

      投稿者の過去記事

      【肉体】を制御するのではなく、【志】を統率すべし。
      【欲望】で制御するのではなく、【心】を統率すべし。
      【思考】を制御するのではなく、【思想】を統率すべし。

      さぁさぁ、世界の話でもしましょうか…

      コメント

        • 山本
        • 2016年 6月 08日

        繁盛するための正に真理ですね。
        ただ、このような信念でビジネスをすると、必ず訳知り顔の人が「綺麗事だよ」と蹴ちらすんですよね。(笑)


        気がつけば、ポジショントークでしか無い「テクニックが全て」論をまんま受け取って、ハウツージャンキーへと。。

        • Kazuhiro HADA
          • Kazuhiro HADA
          • 2016年 6月 09日

          コメントありがとうございます。

          「綺麗事」で終わる人は、単に「ビジネス」を理解してやってないからじゃないですかね。
          「利他的」である必要はありますが、「自己犠牲」の上にビジネスは成り立ちません。
          綺麗事過ぎてお金をもらう事が出来ない人は、そう言われてしまいますねw

          僕は「綺麗事」ではなくて、継続するビジネスの当たり前の事を言ってるだけです。
          ただ「気持ちいい」お金が流れるビジネスの話です。
          お金の流れというよりも、人の流れという視点でやっているダケです。

          テクニック主体と人間主体のビジネスのどちらもやりましたので、
          今は好きな方のビジネスのスタンスを自分で選んでいるだけです^^

          そうすると、それに共感してくれる人が集まるってダケです。

          どちらが正しいか?なんてのはどうでもよくて、記事に書いてある通り
          「誰」を「どんな意識」で集めたいか?

          本質はそれだけです。

          「表現によって集まる人が変わる」という事を本質的に理解していれば大丈夫なのです。

          現に今回の表現で無ければ山本さんもコメントしていませんでしょ^^

            • 山本
            • 2016年 6月 10日

            お返事ありがとうございます。

            確かに「表現によって集まる人が変わる」を一切考えず、目先の利の為に感情を刺激する言葉で集めてもその後が大変ですよね。。僕はそれは痛いほど経験しました(笑)

            コピーライティングとは名ばかりの
            ただの「心理誘導」で購買意欲を掻き立てても後に残るのは本当にお金だけでした。

            本来、お客さんの為のマーケティングであり、リサーチのはずが、

            自分の財布を厚くする為のマーケティング、リサーチだと何故かキモい方向に行ってしまうんですよね。


            おそらく、羽田さんが、「現金製造機の作り方♪」的なコンテンツを書いていたらエスプレッソマーケティングのアプリは絶対ダウンロードしてないです(笑)

      1. この記事へのトラックバックはありません。

      著者情報

      羽田和広
      プロフィールというか、主張はコチラ 社会に取って有意義な仕事と人間として洗練された人生を創り上げるクリエイティブマーケティングコンサルタントをやっております。 「上質を少しだけ…」をモットーにシンプリシティの精神を追求しながら慎ましやかに生きておりますw
      羽田和広

      ピックアップ記事

      1. tunes005.001
        コピーライティングという領域は知っていた方がいいと思います。「何をどういった順番で伝えれば人…
      2. tunes004.001
        「ニーズが分かれば売れる!」ですが多くの場合、その「ニーズ」が分からなくて迷ってしまいま…
      3. tunes003.001
        文化の成熟度とニーズは密接に関連しています。「○○は売れない時代だからな・・・」よく…
      4. tunes002.001
        冷静に俯瞰してみる事が出来ればこの世の中は可能性の方が多くて、その可能性を生かすも殺すも自分…
      5. Radio01.001
        昨年は内部体制を色々と整える事に必死でしたが、ある程度体制が整いつつあるので今年は発信に力を入れ…

      公式アプリ

      12471346_10153541813189550_813221126622091669_o itune_en gplay_en 友だち追加
      PAGE TOP