PPC広告と輸入ビジネスと香港視察に行くぞ!!の巻

    結論から言いますが、この記事を読むと

    PPC広告スキルって・・・

    『単なる集客スキルだよね!』
    『でも、色々な人の役に立てるね!』
    『自分の可能性がメチャクチャ広がるよね!!』
    『そして、こんな夢も見れるよね!!』
    『あっ、そう言えばオイラ、アフィポーターだった・・・』
    『来月、香港に行くぜ!!』


    という内容になっておりますので、興味本位の方はお気をつけ下さいw


    では、早速・・・


    いま、僕は【PPC WORKS】というチームを作って
    講師の方にお願いして、学びながら実践してシェアする事を中心にやっています。

    気まぐれで、勉強会+飲み会というのをやって情報交換を
    しているんですが、昨日もそんな感じで新宿に集まって10時間位
    「あ〜だこ〜だ」とやっておりました。

    こうして頻繁にリアルに会うメンバーなので集め方にはかなり気を使って集めました。

    「ビジネスでお金が稼ぎたい人」ではなくて
    「ビジネスで価値を広めたい人」達です。

    集める時のプロモーションでは「お金を稼ぐ」という部分には触れずに
    スキルを得て、各自が広めたいモノを広めるスキルを学び、仕事=人生の豊かさを目指そう。。。

    という流れです。


    そして、【PPC WORKS】参加への案内もセミナーに来てくれた方にしか
    出しませんでしたし、「この人は僕等のテーマとズレているな・・・」と感じた方は
    やんわりと入会をお断りをさせて頂いていました。

    その位、気を使って集めたので
    結果として凄く良いメンバーが集まってくれています。

    picjumbo.com_HNCK1959

    結果として集まったのが・・・


    こんなビジネスをしている方々です。

    動画マーケティング
    結婚式動画撮影
    総代理権輸入ビジネス
    デザイナー
    ダイエットインストラクター
    ランニングインストラクター
    アフィリエイター
    実店舗コンサルタント
    WEBコンサルタント
    アニメーター
    整体師
    剣道家


    全員が「広めたい何か」を持っているのです。

    例えば、デザイナーさんであっても
    「制作物を納品したら自分の仕事は終わり」なんて守備範囲の狭い視点ではなくて、

    お客さんも結局は自分のデザインが必要なのは、
    お客さんの「広めたいサムシング」を広める為にある。。。


    という視点になれば当然ですが
    「お客さんのビジネスが成長する様な関わり方」が考える様になる訳です。


    従って、デザイナーであっても仕事受注をキッカケとして

    「お客さんの集客をして自分がよりもっとお役に立ちたい」

    という想いから参加してくれています。


    何度も言う様に、僕はツールは使い様であって「自分の利益を確保する為」にも使えますが、
    人生を豊かにするには「他人の役に立つ為」に使えば良いと思っています。


    それが出来る事で「自分の価値そのもの」が生まれるワケですから
    「自分の利益」なんてモノを考える必要もなく、「利益」は当然として得られるからです。

    「自分の利益を確保する為」
    「他人の役に立つ為」


    そして、もっと重要なのが上記どちらの視点を持っているか?
    により学び方が圧倒的に変わります。

    前者は「道具の使い方」を学ぼうとしてしまいます。
    しかし、後者は「この道具を使って何が出来るか?」を学ぼうとします。

    この時点で創意工夫の思考がよりどちらに生まれるか?は決まっているのです。

    96917deb7705adcee76b65caf8c652b1

    道具はどこまで行っても道具でしかないのです。

    人間の最も高いエネルギー状態は「誰かの為に動く」事だと思います。

    コレは綺麗事ではなくて「子を持つ親」であれば、簡単にその真意は理解出来ると思います。
    子供が居なくても「ペット」でも良いですが・・・


    「人を満たすには、まずは自分を満たさなければ」
    と言う人も居ますが、僕は経験上違うと思っています。


    「先に人を満たす様にすれば、
     自分を先に満たそうとするよりも早く、自分が満たされる様な流れが来る」


    と個人的な経験から感じています。


    僕はチームを作るのであれば、そういった高いエネルギー状態の
    人を集める事を何よりも優先すべきだと思ったのです。

    そうすれば、その『場』によって更に自分のエネルギーが上がるからです。

    それにより、次第にそのチーム内での相乗効果が生まれるからです。


    逆に自分のエネルギーだけが高くて、チーム全体のエネルギーが低ければ
    自分のエネルギーがチームに流れて無くなっていくのです。

    そして、支配的なチームを作ると
    「支配され依存する」という状態の奪い合い関係が生まれます。

    ここに発展性が生まれる事はありません。
    単に上は下から吸い上げる、下は上から吸い下げるダケです。

    本当、どちらにしてもひたすら消耗し疲れるのです。

    自分でもそういったチームを作ってしまった、または、サラリーマン時代はそうであった
    という少しビターな経験から、その状態がどれほどストレスフルであるか痛い程に分かります。

    おこぼれ頂戴を待って立ち尽くしてしまいます。
    常に減点方式で評価をしてしまいます。
    そこから何も生まれないのです。

    この様な状態では、我れ先に自分の利益を優先する様なチームしか出来上がりません。

    本当に、人の集め方というのは細心の注意を払う必要があると思います。
    コトバが変わるダケで、見事に集まる人の意識がガラリと変わります。

    歌舞伎町で生まれた相乗効果


    昨日は欲望渦巻く歌舞伎町界隈の小料理屋で、歌舞伎町で食べられるとは思えない程にウマい刺身を
    つまみながら最高にエネルギーが高まる【相乗】が生まれました。

    20160303040000

    メンバーの一人に【総代理権輸入ビジネス】をしてるS氏が居ます。


    海外の展示会で商品を発掘し、総代理権獲得し
    日本での販売窓口として輸入ビジネスをしています。

    輸入転売の様な、熾烈な狭いパイの奪い合いをして細かな利ざやを抜く様な
    ビジネスではなくて日本にそのアイテムの市場を作るという崇高なビジネスです。

    ゴムサンダルのクロックスが特に有名ですが、海外から直接アイテムを引っ張って来て、
    自分が日本での販路拡大を条件に全ての販売権利を獲得するという事です。

    つまり、いくらクロックスが売れるからといっても、
    他の会社が直接のアメリカの本部から仕入れる事は出来なくて、
    総代理権を持つ日本の会社を通して購入する必要があるという事です。

    コレをすり抜ける為に、海外の小売店や卸業者から買って日本で売る事を
    【並行輸入】と言いますが、その場合日本の正規代理店からの保証は受けられなくなります。

    アマゾンには沢山こういった商品がありますね・・・


    で、そんなS氏とは3年来の付き合いなのですが、
    今となっては香港法人を作って、7社から総代理権を獲得して日本での販促をしています。


    ドイツやフランス、香港等の展示会で自分の好きなアイテムを発掘して、リサーチして
    「コレはイケるぜ!」というアイテムの総代理権輸入ビジネスをしているのです。


    その販促手段の一つとして、一緒に【PPC WORKS】で学んでいるワケです。

    要は、意味のある学び方というのはこう言う前提があってこそですよね。


    なんて事を話ながら、ウマい刺身を突っつきながら、、、
    僕は彼の話を聞きながら、、、

    「おぉ、そういえばオレはアフィポーターだったじゃないか!
     オレが当初やりたいと思っていた事業はコレやないか!!
     その為に、会社のロゴマークに地球を入れたやないか!!!
     The World is Yours.じゃないか!」

    というのをふと思い出しましたw

    icon-002

    僕の会社の社名でもある、【アフィポーター】は
    「アフィリエイター」と「インポーター」を掛け合わせたダケですから。


    早速、僕は

    「S氏、是非次回の展示会にカバン持ちとして同行させて下さい!」

    と懇願しました。


    その場は、6人で飲んでいたのですが、他の4人も

    「じっ、、、自分も行きたいっす!お願いしまっす!!」

    と全員が場のチカラに押されてノリノリに・・・


    S氏も

    「そもそもこのビジネスは市場の奪い合いではないので
     問題無いですよ。むしろ、楽しそうですね!みんなで行きましょうか!?」

    と・・・

    ウマい刺身とも相まって、みんなエネルギーFULLMAX状態ですよ。


    香港展示会視察団結成!!


    という事で早速ですが、来月に香港で開催される
    【Global Sources Gifts & Home】という一般雑貨の総合展示会へ視察して来ます!!

    CSFEXHIBITORS_GP01
    香港展示会視察団の結成ですw

    コレでこそ、学びにも一層の熱が入るってモンですが、
    こうしてチームを作るとこんな素敵なハプニングが生まれるワケです。

    このビジネスは既にある市場の奪い合いではなくて、市場を作るという意味合いが大きいです。


    であれば、

    「これで一発当てるぜ!」という邪な考え方では無くて、
    「ユーザーを代表して、みんなの悩みを解決出来るアイテムを引っ張ってくるぜ!!」

    と言ったスタンスが良いと思います。


    つまり、

    ユーザー(自分)が愛着を持てるモノ
    ユーザー(自分)の悩みを解決してくれるモノ
    ユーザー(自分)のエネルギーを高めてくれるモノ

    を自分がユーザーを代表して仕入れて、責任と愛着を持って販売するのです。


    そんな時に、PPC広告のスキルがあると「夢が膨らむね〜!!」って話です。


    S氏曰く、サーファーがサーファー目線で買い付けた商品で数百万円分の受注を獲得したり、
    シューズ関連グッズで億単位の引き合いを獲得した事例がある素晴らしいビジネスモデルでもあるのです。



    しかし、最近こうして「過去の自分に応援される」って現象が多発してます。


    過去の人脈であったり、サラリーマン時代の輸入バイヤー経験、
    今まで培ってきたマーケティングスキル、無駄に凍結されたHSBCの銀行口座・・・


    ホント、全ては繫がるという事ですね。
    そして、いい人生はいつだってこうしてシンプルな情熱と人間関係から生まれるのです。

    という事に気付かせてくれた新宿の夜でした。。。


    そういえば、4年前にYouTubeにアップしたこんな動画を思い出しましたよ。
    懐かし過ぎる・・・w



    という事で・・・


    いつも通りの人生論に展開しましたがw

    今月中頃から後半に、1DAY速習PPC講座をやってPPC WROKSの
    新しいメンバーを集めようと思いますので、もし興味がありましたら下記に登録しておいて下さい。

    数日中に日程の案内が出来ると思います。

    稼ぐ系チームではないので、単純に楽しそうだな!って思った場合にのみご登録下さい。

    ちなみに、前回要望の多かった大阪でも一回位開催しようかと思います!

    1DAY速習PPCセミナー案内メール

    楽しんで頂けたらクリックお願いします^^

       

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      最新情報をお届けします

      Twitter で羽田和広をフォローしよう!

      Kazuhiro HADA

      Kazuhiro HADAクリエイティブマーケティングコンサルタント

      投稿者の過去記事

      【肉体】を制御するのではなく、【志】を統率すべし。
      【欲望】で制御するのではなく、【心】を統率すべし。
      【思考】を制御するのではなく、【思想】を統率すべし。

      さぁさぁ、世界の話でもしましょうか…

      コメント

      1. ご無沙汰してます。
        「完全放置塾改」を昨年購入させていただきやってたのですが、中途半端で挫折してしまいました。
        そんなノウハウコレクターの私ですが、今日のメール「PPCセミナー案内&香港出張の件」の中で、輸入転売の動画を見させて頂きまして感じたのですが、
        私はと言うか当社は、4年ほど前からデザイン業から着ぐるみやノベルティグッズを中国で製作して国内のお客様に納品するという感じで、羽田さんの言う「開発輸入ビジネス」的なことをしております。ですがここ2年ほど前から円安になり官公庁からの入札に勝てなくなり、厳しい状況になってきております。
        そこで、この動画を見てふと気づき「当社はオリジナルでお客様からの注文の商品を中国で生産して納品出来るスキルとルートがあるのだから、それをインターネットを使ってアピールできないか・・・」と感じました。しかし資金が底をついてますので、一般の人気商品を開発して販売するノウハウはあっても資金力がないため難しいですが、そこで勝手なお願いですが、羽田さんの言われるコンテンツマーケティングを活かしてどのようにマーケティング進めたら良いのかご教授願えればと思いコメントさせていただきました。
        チャットワークも昨年の暮れから「もちつき」をしなくなってしまいましたが、どのようにすればこのノウハウを活かして当社の再起が出来るかをなんとか教えていただきたいと切にお願いいたします。

        • Kazuhiro HADA
          • Kazuhiro HADA
          • 2016年 3月 03日

          >>
          「当社はオリジナルでお客様からの注文の商品を中国で生産して納品出来るスキルとルートがあるのだから、それをインターネットを使ってアピールできないか・・・」
          >>

          この状態ダケで判断するとお客さんの注文ありきで、
          自社に主導権が無いのでオリジナルとは言えないと思います。

          受注業者である事自体が、価格・比較競争に晒される原因だと僕は思います。

          正直注文さえあれば海外の工場は動かせるワケなので、
          自社でニーズを喚起して市場を作ってプロモーションするスキルの方が、
          商品を開発輸入するスキルよりも重要だと思います。

          僕の言う開発輸入ビジネスは、販売スキルありきの前提です。
          なので自分でも今まで手を付けられずにいました。

          なので、自社マーケティングスキルを強めてオリジナル商品で勝負するか、
          比較されても勝てるご用聞きビジネスに徹するかだと思います。

          他社との違いや自分の会社に発注してもらうメリットを含んだ
          コンテンツを作って比較されても勝てる様にするしかないですね。

          いずれにせよ、資金がないのは厳しいですね。
          貧すれば鈍す的な行動をしない様に気をつけてください!

          一発逆転を狙って自ら、ジリ貧に向かっていく人を沢山見てきましたから。

      1. この記事へのトラックバックはありません。

      著者情報

      羽田和広
      プロフィールというか、主張はコチラ 社会に取って有意義な仕事と人間として洗練された人生を創り上げるクリエイティブマーケティングコンサルタントをやっております。 「上質を少しだけ…」をモットーにシンプリシティの精神を追求しながら慎ましやかに生きておりますw
      羽田和広

      ピックアップ記事

      1. 先日のセミナーでワークをしました。「まだ市場に流れていない商品をどうやって売るのか?」…
      2. マーケティングを失敗する最大の要因は「準備不足」です。むしろ、「準備」の段階で成功す…
      3. 以前紹介した、クラウドファンディングで売れてる日本刀のペーパーナイフって覚えていますか?…
      4. 「瞑想をして【無】になりたい」って話を聞く事ありませんか?僕は正直【無】になる事自体には意味…
      5. 昨日メンバーからこんなメッセージを頂きました。「来月でようやく会社を辞める事が出来ます。…

      公式アプリ

      12471346_10153541813189550_813221126622091669_o itune_en gplay_en 友だち追加
      PAGE TOP