醤油と物販とコンテンツマーケティングが融合した話・・・

僕の主催していたスクールの生徒さんで司法書士をされている方がいるのですが、


以前から

「私のクライアントで羽田さんに会わせたい社長さんが居るんです。」

と誘われ、先日3人で食事をしてきました。



ちなみに、
フルオーダーで作った戦闘服でもあるスーツを着込んでいきました。

あのスーツを作ってから「初見」で相手の印象が全く違うのを感じます。

ドヤ顔でスーツ  ※ 何しろこんなドヤ顔で登場するワケだ・・・w

今までは、ジャケパン・ビジカジュスタイル程度でしたが、
ガッツリスーツにした事で一撃で相手への第一印象は操作出来ます。

男女問わず是非スーツをフルオーダーで作ってみて下さい。
費用対効果は、抜群だと思いますよ。

僕がスーツを作ったお店のLPと動画を作らせて頂きましたが
出来たら紹介しますのでお楽しみに!


フルオーダーのお店でも、
フォルム、生地、デザイン、細部の装飾等を含めると
フィッターさんのセンスによって全く違うモノが出来上がります。

是非、相性のいいお店をみつけて下さい。


オーダーメイドスーツ スーツは背中で語るのだ!


WEBコンサルといっても、大なり小なり相手の人生を
背負うというか、共に戦う覚悟が本当に必要だと感じています。

だからこそ、【プロフェッショナリズム】を持って生きていく必要があります。

故に、僕はマジでサボる事も出来ないし、
死ぬ気で勉強しなければならない理由があるのです。。。


負けられない戦いがあるんです!!


という横道話は置いといて・・・

社長との会談



前述の紹介された社長さんの会社は、WEBシステムを開発し
大手企業に対しそのシステムをレンタルしている会社と言っていました。


いわゆるIT企業なのですが、
リストマーケティングをしたいので

「我が社のシステムはBtoBがメインなのだが、
 これからBtoCをやろうと思って、是非力を貸してくれんかのぉ?」

という感じの相談でした。


あまり、前段階の話を聞かずに誘われるがままに行ったので、
「僕がやる様な細かいマーケティングをやるには、話がデカ過ぎだなぁ」
思って聞いていましたが、PPCの知識を生かして


「リマーケティング広告というのがありまして・・・」

とか

「あぁ、その場合はプレースメント広告の方がハマりますね・・・」

なんて一通りお話したところで食事に誘って頂きました。



一瞬話が飛びますが、以前、とある「醤油」
この司法書士の方に教えてもらい買いました。


それがめちゃくちゃ美味しくて箱買いしました。

人生で醤油を初めて【箱買い】しましたw

その間の半年位は一切普通のキッコーマン醤油を使わなくなった程に
刺身・納豆・卵掛けご飯・目玉焼き・炒飯・サラダと何でも使っていたのですが、
その会社自体が「売れ行き不振」で今年になって廃業してしまったのです。


ビジネスの難しいところですよね。


以来、「あの醤油が無いなんて残念・・・」と家族で話していた程に美味しい醤油でした。


会話の流れで、その「醤油」の話になった時、
そのシステム会社の社長さんが、醤油を開発した会社の社長さんと
懇意で「レシピ」も「販売権利」も「工場」も「生産」もどうにでもなるぞよ。。。

と言い出したのです。


つまり醤油の出所が

醤油会社社長 → システム会社社長 → 司法書士 → 羽田

という流れです。


当然システム会社の社長もその醤油が大好きで廃業になってしまった事を悔やんでいて、

「醤油会社の社長は、良いもの作るんだけど
 商売が下手でね。今じゃ一文無しになってしまったよ・・・」

なんて言いながらウーロンハイを飲み干していました。


烏龍ハイ

【物販ビジネス】×【コンテンツマーケティング】


物販ビジネスの場合、おおざっぱな構成要素としては

・製造
・在庫保管
・販売サイト
・決済システム
・出荷作業
・教育コンテンツ
・集客経路

があります。


今回の話の流れでこれらの項目を考えた時・・・

【製造】
コレに関しては、システム会社の社長がどうにかしてくれます。

【在庫保管】【出荷作業】
コレに関しては、発送代行会社が沢山あります。
物販系の知り合いに聞けば会社選定はどうにでもなる問題だし、
もしかしたら、工場が受けてくれるかもしれない。(要調査)

【販売サイト】【決済システム】
コレに関しては、ECサイトを作ればどうにでもなります。
売上データを発送代行会社と連動させて「売上」〜「納品」までの自動化が可能です。

【教育コンテンツ】
コレに関しては、生涯で一度も醤油を買った事の無い僕が
「箱買い」した程の情熱を持っているワケで、
今までのコンテンツマーケティングの知識でどうにかなるハズ・・・

僕の腕が最も試される所であり、色々試行錯誤すべきイメージは出来ている。

【集客経路】
最後のコイツが厄介なのです。
生活消耗品をコンテンツ作ってSNSで地味にブランディングしながらツールを回して・・・
もちろん、ドヤ顔でスーツを着て一軒一軒お店を行商みたく売り歩くなんてナンセンスです。


そんな事をこの少人数でやっていたら埒が明かないのですが、
そんな時頼りになると思ったのが・・・


そう【PPC広告戦略】なのです。

YouTube動画を作って「広告」
Facebookページで「広告」
料理系ブロガーのブログに「プレースメント広告」からの、リマーケティング・・・
料理系YouTuberに商品提供して動画で使ってもらい、その動画を「広告」・・・
料理好きTwitterにTwitter広告・・・
instagramに広告・・・

他にも色々。。。


システム会社の社長もノリノリで

「実は、中国の有名ブロガーに広告を出す事業もやっとるぞ」

なんて言うもんだから・・・



僕も、

「マジっすか!?世界進出しちゃいます!?
 世界中、日本食ブームですしね。

 それこそ、YouTubeもFacebookも海外に
 ピンポイントで広告打てるし・・・」


なんて・・・



集客以降のフローさえ作ってしまったら
後は「広告戦略」のみで戦えるのです。


今更ながら、夢が膨らむよね「インターネット」って。



酒の席での話で・・・


社長曰く、

「1本の原価が○○円で最低ロット2000本位でいけるから
 ○○円位で初期ロットは揃うぞよ・・・」

なんて言うもんだから・・・



僕は、

「マジっすか!?そしたらこの3人で100万円づつ
 出し合って、資金300万円で勝負してみましょうよ!」

なんて・・・



勢いそのままに、今月に広島県にある生産地に行って
みんなでとりあえず工場視察へ行こうという話にまで発展・・・



この醤油は本当に美味しいし、消耗品だし、使用頻度激高商品だから
プロアクティブみたいに「継続課金」モデルがハマるんじゃないか。。。


丁寧に作った付加価値の高い醤油だから、
そこらのスーパーではなくて紀伊国屋とか成城石井に置いてもらえないだろうか。。。


もしかしたら、5〜10年もすれば
キッコーマン以来の「醤油王」になってしいるかも知れない・・・w


というより、あんな美味しい醤油の
卵かけご飯を知らないなんて日本人としては残念なんです。

前に少し流行った卵かけご飯専用醤油なんて比にならないのです。

卵かけご飯


システム会社の社長さんは来年60歳なのですが、
「いやぁ、新しい事はロマンがあっていいね!」なんてノリノリに・・・


こういった『流れ』というのは、大事なポイントだと思うんですが、
何か商品がある時に、「集客」〜「販売」までの道筋が「ピカ〜ン」と頭の中で
一瞬にして描ける事がビジネスを選ぶ上でとても重要だと思っています。


あとは、その道を「死ぬ気で開拓」です。


そして、「死ぬ気」になれるのは
自分がお客さんとして好きな商品である事だと僕は思っています。


だからこそ、
『自分が惚れ込んだサービスや商品』で勝負したいと思うんですよね。


そういうチャンスの時にアクセルをフルに踏み込めるか?


という部分が大事です。



どう考えても【PPC】×【エスプレッソマーケティング】は未来あるよね・・・


と僕は思っています。



ここまで自分のやりたい事と仕事が連鎖しオーバーラップしている状況に本当に感謝です。


ありがとうございます。


ただ、僕は「そうありたい」と思って
そういった環境を自分で作り上げてきた自負もあります。

しかし、他人の協力無しにはあり得ないので感謝です。



という事でどんな形で転ぶか分かりませんが、
本当にビジネススタートするのかは分かりませんが・・・w


醤油が出来たら「醤油料理大会」もやりますよ。

僕もバイト時代を思い出してバンバン炒飯作りますよ。



この辺りの話は本格的に動くのであれば
コンテンツマーケティングの面白い事例としてバンバンシェア出来るのではなかと思っています。



という事で・・・




「しょうゆこと!!」


ちなみにPPC集客に興味がありましたら下記の記事も読んでみてください。
矢印 あなたがやるべきたった3つのWEB集客方法




楽しんで頂けたらクリックお願いします^^

【エスプレッソマーケティング無料実践ガイド講座】
この素晴らしいビジネスを一人でも多くの方に『正しく』知ってもらいたいので、基礎知識を完全網羅した【教材+実践ガイド講座】を無料でプレゼント致します。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で羽田和広をフォローしよう!

Kazuhiro HADA

Kazuhiro HADAクリエイティブマーケティングコンサルタント

投稿者の過去記事

【肉体】を制御するのではなく、【志】を統率すべし。
【欲望】で制御するのではなく、【心】を統率すべし。
【思考】を制御するのではなく、【思想】を統率すべし。

さぁさぁ、世界の話でもしましょうか…

コメント

    • きけ
    • 2015年 12月 08日

    私もそのしょうゆ欲しい。

    • Kazuhiro HADA
      • Kazuhiro HADA
      • 2015年 12月 10日

      実現したら是非購入してくださいね^^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

著者情報

羽田和広
プロフィールというか、主張はコチラ 社会に取って有意義な仕事と人間として洗練された人生を創り上げるクリエイティブマーケティングコンサルタントをやっております。 「上質を少しだけ…」をモットーにシンプリシティの精神を追求しながら慎ましやかに生きておりますw
羽田和広

ピックアップ記事

  1. PIUのクラウドファンディング実績が、1億2千万円を超えました。昨年、PIUという海外メーカ…
  2. なんと、本日発売の【GetNavi】巻頭特集トレンドナビゲーションの第2位として…
  3. BONIQプロジェクトが1週間で500万円を突破しました!!ご参加してくださった方、…
  4. BONIQを手に入れたら試して欲しいおすすめレシピです。これは私自身が「美味しい!」と感…
  5. BONIQプロジェクト代表の羽田です。この度は予想を上回るご支援誠にありがとうございます…

公式アプリ

12471346_10153541813189550_813221126622091669_o itune_en gplay_en 友だち追加
PAGE TOP